雰囲気で美人になっちゃおう!

人に好かれるには第一印象って大切ですよね。

第一印象を悪くしてしまうと、その後の挽回が大変になってしまいます。

だから、できるだけ常日頃から第一印象を良くすることを心掛けて、人と出会いたいところです。

 

でも、どうしたら第一印象って良くなるの!?

って、疑問に思っちゃいますよね。

顔立ちがキレイだったりスタイルが良くないと、どうしても第一印象ってよくならない!って思っていませんか!?

実はそんなことはないってことに気付いている人って少ないんですよね。

第一印象を良くするのに必要なのはキレイな顔立ちではなくて、【キレイな雰囲気】なんです。

雰囲気は誰にでも作り出せますし、今からでも気をつけていけばキレイな雰囲気を身にまとうこともできるのです。

では、どうすればいいのでしょうか。

◆キレイな雰囲気の作り方

1,あんな人になりたい!という美人像を探す
自分の身の回りでも芸能人でもいいのですが、自分がなりたいと思うキレイな雰囲気を持った人を探します。
芸能人などならば、気に入った写真の切り抜きなどを数点壁に貼りだして常に見られるような状態にしておくようにしましょう。

2,第一印象の良い人・悪い人を分析する
感じのイイ人に出会った時に「どうしてこの人はこんなに印象がいいんだろう・・・?」と分析してみます。
立ち振舞なのか話し方なのか、イイ感じの原因を考えてみましょう。
逆に印象の悪かった人の原因を分析してみるのも反面教師として役立ちます。
そしてその分析結果をメモして統計が取れるようにしておきましょう。

3,言葉遣いで利用するボキャブラリーを豊富に!
雰囲気がイイ人の特徴として、相手を気持ちよくさせる言葉遣いが上手なことがあります。
前向きで気の利いた言葉や心が癒される言葉などをテレビや雑誌・映画などで見たらメモっておきましょう。
普段の会話の中でストックした言葉をさりげなく使ってみて和みの雰囲気を出してみましょう。

 

このような感じで、キレイな雰囲気を醸しだすには、周囲の人をよく観察して、気付いたことをメモしていくことが大切です。

そしてメモに書いたことを少しずつでもいいので、自分の生活の中に取り入れていくことでキレイな雰囲気が身につくようになります。

言葉遣いや姿勢、表情などで「なんかあの人、感じいいよね♪」と雰囲気美人になれちゃいますから、今日からやってみたらどうでしょうか!