理想通りのパートナーなんていない!

恋人ができない男女に共通することが「理想を追い求めている!」ということがあります。

理想通りの恋人を探すのはいいことです。

でも・・・

自分の理想通りのお相手なんて、この世には先ずいません。

 

だって・・・

みなさんの理想は複雑で高いからです。

女性であれば・・・

  • 年収600万円以上
  • 誠実でウソをつかない
  • デブ・ハゲ・チビはNG

少なくともこんなかんじでしょうか。

 

男性であれば・・・、

  • 若い
  • かわいい
  • 清楚

などが定番です。

 

この定番にそれぞれのオプションがてんこ盛りに乗っかってくるわけです^^;

 

それに厄介なのは、「この人は理想的なパートナーだ!」と思った人でも、時間が経てば「あぁ~勘違いだった・・・」なんてのがあることです。

「出会った頃は、こんなじゃなかったのにな・・・」って嘆く人たちをよく見ると思います。

もともとそういう人ではなかったのか、それとも時間の経過と共に変わってしまったのか。。。

 

とにかく理想の人と出会うのは至難の業ですし、例え出会ったとしても一生そのままということは先ずないということです。

理想と違うと思っていても、気付けば生涯を共にする存在になっていた・・・ということもあります。

自分の理想は理想として持ちつつも、その範囲外の人でも出会いを大切にしてみることをオススメしましょう。

理想と現実を見極めてないと婚活費用ばかりがかさんでしまうことになりますからご注意を!